ホンカ ログホーム

ペンション映山湖、離れログハウス客室  高さは4m。広さは33u。
ログの直径は17cm。
 えいざんこの客室は、4室すべてが、
北欧フィンランドのログハウスメーカーであり、
マシンカットログハウスとしては、
世界最高品質の「ホンカ」のログハウスです。
ホンカ、オリジナルマーク。ホンカHPへ えいざんこ客室の間取り図
ログハウス南面の設計図ログハウス東面の設計図

                          1室(1棟)あたりの総工費は、約1000万円(土地代を含みません)。
                          えいざんこオリジナル設計で作りました。設計図は、フィンランド「ホンカ」にて。

                         「ホンカ」のログハウスなのにこの宿泊料金なので、低価格過ぎて「本当にホンカのログハウスなのですか?」と疑われるようなお問い合わせが多いのですが、
                       土地は苦労したとは言え昔から有りましたし、家族だけで営んでいますので、採算を度外視したこの料金でお泊りいただいています。いわば、映山湖ならでは。なのです。

                         本当のログハウスには、「シックハウス」というものは、ありません。ログハウスは生きていますので、いつも森の中に居るような感覚です。

                         だから、赤ちゃんにも安心。

那須高原ペンション映山湖のログハウス客室


 

 まるごと健康な住まい。


木はログ材になっても生き続け、呼吸します。室内の湿度が高くなると木は湿気を
吸収、逆に湿度が低くなると畜め込んだ湿気を放出します。ですから、ほんとうの木
の家であるログホームの屋内は、快適な湿度に保たれているのです。この木の湿度
調整作用は清々しい室内環境だけでなく、カビやインフルエンザの細菌、ダニなどの
発生を抑え、喘息やアレルギー症でお悩みの方にも優しい室内環境を作り出します。

木は室内の湿気を最大で70%も吸収することが証明されています。従ってログホーム
ではいやな結露に悩まされることもまずありません。一定期間において室内の相対湿度が
理想的な値に保たれた期間の割合は、内装材に石膏ボードが使われた場合70%余りで
あるのに対し、ログ壁では95%以上となっています。

 ログホームは小さな森です。森林浴をすると気持ちが安らぐ。それは、木に含まれる
フィトンチッドという成分が、自然な芳香で気持ちを和らげる効果があるからです。
また、フィトンチッドは、天然の抗菌・殺菌作用も持ち合わせています。太い無垢の
ログ材を使用するホンカのログホームは、シックハウスの原因となる化学物質も
限りなく少なく、さらに健康的な室内環境を実現しています。


 この上ない、自然な快適さ。

木の中にはセルロースと呼ばれる空気を沢山含む細胞がぎっしりと詰まっています。
この「空気の細胞」のおかげで、木は優れた断熱性能を発揮します。そのおかげで、
ログホームの室内は夏涼しく、冬暖かいのです。一定の温度を保っている井戸水や
地下水が、冬に温かく、夏に冷たく感じられるのと同じ原理です。調湿性能と断熱性能
をあわせ持つ木はまさに「天然のエアコン」と言えるでしょう。

木は視覚にも、聴覚にも優しい性質を持っています。木の色や自然な木目には癒し
効果があります。さらに、木は低音・中音・高音をバランス良く吸収し、音をまろやかにし
ます。コンサートホールや高価なオーディオ・スピーカーが木を多用するのも、このため
です。木に包まれたログホームでの暮らしは体も心もリフレッシュしてくれることでしょう。


 災害にも大きな安心、安全。

木は軽くて、強い素材です。驚かれるかもしませんが、同じ重量の鉄やコンクリートと
比べると木の方がずっと強度があります。同じ強度の家をつくるなら、木の方がずっと
軽量化することができ、重さに比例する地震の被害を抑えることができます。また、
ログハウスはログ材を1本1本組み上げる構造のため、それぞれのログが地震の揺れ
を吸収します。

常識的に考えると「木=燃えるもの」。でも、実はログハウスは燃えにくい家なのです。
太いログ材は、火災の時、表面が燃え炭素の層を作ります。この炭素の層は、燃焼に
必要な酸素を遮断します。そのため、ログ材の内部にまで燃焼が及ぶのには、相当な
時間がかかるのです。万が一、火事になっても類焼が抑えられ、さらに新建材のような
燃焼による有毒ガスの発生もありません。
ログホームは地震、火災に強い建物なのです。


 人だけでなく、地球にも優しいログホーム。

ログホームは、人の健康はもちろん、地球の健康にも大きく貢献しています。私たちが
木材を得る森林は、太陽エネルギーだけで樹木を再生産し続けます。それに必要とする
エネルギーは、同じ容量のスチールを生産するエネルギーに比べ、わずか1/320で
済むのです。また、木は、大きな関心を集めている地球温暖化の原因である二酸化炭素
を吸収し光合成によって作られたもの。大気中の二酸化炭素の増加を抑制しています。
さらに木の調湿、断熱性能は、冷暖房にかかるエネルギーを抑えることにつながって
いるなど、まさにログホームこそ地球に優しい住まいといえます。


       那須高原ペンション映山湖(えいざんこ)へのお問い合わせは、メール
またはお電話(0287−76−3659)で。
   ご予約は、こちらから  このページのトップへ戻る

湖の有る庭園と離れログハウスの宿えいざんこ(映山湖)のページへ